ホーム > 特集 > レッドが決め手 ファッションと快適視界を生み出す赤の魅力

レッドが決め手 ファッションと快適視界を生み出す赤の魅力

赤の魅力を再考

元気な表情に

女性メイク.jpgメガネは、色だけでなく素材や質感、テンプルの太さによる違いも印象に影響を与えます。
例えば、不透明な素材であれば色の持つイメージそのままの印象が出ます。
「パワフル」な印象がメガネで付加されるとインパクトが強く主張のある印象になりますので、仮におとなしい方が掛けても外向的でリーダー的なイメージ、押しの強いイメージ、一歩前に出る感じを出すことが出来ます。
「アクティブ」な印象からスポーツシーンのメガネにも合います。
赤単色のメガネでなく、黒と配色されているものは、パワフルでアクティブな印象が強くなります。
透明で肌の色が透けて見える素材は不透明な素材よりも色の印象も柔らかくなります。
赤系のメガネは女性が選ぶ傾向が強いと思いますが、これは、女性色だからということと、華やかな印象が加わることやメガネをかけることによって血色が増し顔色がよく元気に見えることからでしょう。
顔の上に乗せる色としては、青系や緑系などに比べると肌の色に近いことから、メガネが強く見え過ぎない効果もあります。
メタル素材の場合は質感のため、シャープですっきりしたイメージが加わります。
テンプルは太くなるほど、色の印象も強くなります。(カラーアナリスト:水野公美)

視界を変える赤

厳密に赤という括りに入らないかもしれないが、赤系、とくにピンク系のレンズは、コントラストを高め、視界を暗くさせない機能を持っている。ただし、見た目だけでピンク系を選んでしまうのは、早計。ファッションカラーのピンクとは、異なる視点から生まれたフィルターレンズと呼ばれている機能レンズを使用してこそ、その快適な視界が得られるというもの。そんなレンズの一部を、ここで紹介する。

キャリアカラー

CC_カラー.jpg青色光を軽減し、色の明暗がよく分かる。眼にやさしく、見ることをもっと楽しむために展開している、HOYAビジョンケアカンパニーのキャリアカラー。
見る環境はパソコンや携帯端末、液晶テレビやLED照明などから発せられる青色光によって、眼の負担は増え続けている。キャリアカラーは青色光を効果的にカットし、眩しさやちらつきを抑え、コントラストを高め、今の時代にふさわしい快適な視環境を届けるシリーズ。豊富なカラーバリエーションを揃えているが、6月よりグラデーションレンズを追加し、機能に加えファッション性でも楽しめるようになった。(HOYAビジョンケアカンパニー TEL.0120-22-4080 www.vc.hoya.co.jp/

ハートを射止める赤

ミクリレッド.jpgalain mikli A03061-F003
主張しすぎないキャットアイシェイプのフェミニンなモデル。エクスクルーシブのアセテートを使用。3枚のアセテート生地を縦にラミネーションして作り出した1枚の生地。中央から両端にかけてのグラデーションカラーが絶妙。(ミクリ ジャポン TEL.03-3401-7981)

XIT873.jpgXIT V873-003
XIT独自のカラーを採用。智の部分はパズル、そして丸と四角の異なる玉型。これを掛ければ貴方は正真正銘のアイウェアラー!(トゥーランドット TEL.06-6442-4060 www.turandot.jp/

セブン青.jpgA man of Ultra US-703
円谷プロが発表したライセンスブランド「A MAN of ULTRA」とのコラボレート。ウルトラアイからインスパイアされたフォルム・カラーリングをデザインに落とし込む。素材には高強度、高耐熱、軽量のハイブリッド素材、カーボチタンを採用。(青山眼鏡 TEL.0778-54-8055 www.aoyamaopt.co.jp/

天然素材で極上のひとときを

カートン・メイン.jpgMGB K18 NR
K18のフロントに、染色べっ甲されたワイン系のレッドカラーとのコンビネーションは和の美しさをたたえる集大成のよう。気品、優雅さを醸し出す。(カートン光学 TEL.03-3832-1321 www.carton-opt.co.jp/

 

中村KN−2520.jpg中村勘三郎 KN-2520
テンプルにシープホーン(羊の角)を用いた、ハイグレードメンズモデル。フロントのガンメタルとテンプルのレッドカラーは、大人の魅力一層引き立てる。(グラスパートナー TEL.06-6770-7300 www.glassespartner.com/

カジュアルで大いに楽しむ

900-2.jpgFACTORY900 FA-144
チームパンクを意識した厚みのあるラウンドタイプのゴーグルサングラス。特殊なマットミラーレンズを使用し、より未来感を演出している。(FACTORY900 TOKYO BASE TEL.03-3409-0098)

 

 

ラフォstro-6041-1.jpglafont LA-F-STRO-6041
タイシルクを彷彿とさせる新色のストライプ模様が印象的なサングラス。バカンスから日常使い、オールラウンドで楽しめるモデルになっている。(イワキメガネ TEL.03-3462-1504 www.iwakioptic.co.jp/

 

 

※ここに紹介したコレクションはほんの一部です。全文は是非、本誌でお楽しみ下さい。

最新号のご案内


  目次を見る  
購読・購入申し込み