ホーム > お知らせ

お知らせ

2015年4月号を掲載しました

2015年4月号を掲載しました。
今月の眼鏡旬人は、「吉川くーん」でお馴染みの、「俺は男だ!」のヒロイン役、早瀬久美さんです。
また特集では、高機能カラーレンズのフィルターレンズにスポットをあて、3つのシーンを想定して
見え方の比較テストを実施。夜の眩しさ対策、コントラストアップで、安全運転の頼もしいアイテム。

2015年04月03日

2015年3月号を掲載しました

2015年3月号を掲載しました。今月の旬人ゲストは、ラジオDJの伊津野 亮さんです。
声をメインとする職業ですが、声そのものをお伝えすることができないのがとても残念。
でもラジオやテレビなどで、そのバリトンボイスを聴いてしまえば惚れ惚れすることでしょう。
また今回の特集は、水野公美さんの監修による「フレームカラーdeイメージコントロール」。
9色についてその色の特長と効果を紹介。当サイトでは3カラーをピックアップ。是非とも
本誌で掲載全カラーをご覧ください。
 

2015年03月02日

2015年2月号を掲載しました

2015年2月号を掲載しました。
今月の旬人ゲストは、フルート奏者の有田正広さん。悠久の歴史を紡ぐ古楽器のパイオニアとしても知られる有田さん。パリでのアンティークメガネとの出会い、そしてフルートとの出会い。大学卒業に隠された秘密など、音楽はもちろん有田さんの人柄がうかがえる興味深いエピソードが満載です(全文は是非、本誌で)。

2015年02月07日

2015年1月号を掲載しました

新年おめでとうございます。今年も弊誌プライベートアイズをよろしくお願い申し上げます。
2015年の眼鏡旬人のトップバッターは、トライアスリートの細田雄一さんです。また特集では前号に引き続き昨秋に発表されたアイウェアのニューアイテムを掲載しています。
 

2015年01月05日

2014年12月号を掲載しました

2104年12月号を掲載しました。今月の旬人ゲストはプロロードレーサーとして
約20年、本場ヨーロッパで活躍した宮澤崇史さんです。
また特集ではW/SのアイウェアNEWCOLLECTIONです。今月と次号、1月号で
2回にわたって掲載します。新年に向けたお気に入りの1枚を探してください。

2014年12月06日

2014年10月号を掲載しました

2014年10月号を掲載しました。今回のゲストはBMXプロライダーの飯端美樹さんです。その実力とともに、モデルとしても活躍し自らが広告塔としてBMXの普及、啓蒙を続けています。
一方、特集は業界秋のビッグイベントのIOFTとSITE展の開催に先だっての直前企画。ベスドレ発表と注目のアイテムを一足早くキャッチ。

2014年10月07日

2014年9月号を掲載しました

2014年9月号を掲載しました。今回の旬人ゲストはモータースポーツをメインにするスポーツ実況フリーアナウンサーのピエール北川さんです。また特集は既製老眼鏡にスポットを当てました。手軽に購入することができますが、その性能はいかほどのものか。光学性能をテストしたほか、本誌おすすめの既製老眼鏡をPICK UP。調製されるメガネには敵いませんが、使い方次第できっろ貴方のエイジドアイズライフを広げてくれることでしょう。

2014年09月03日

2014年8月号を掲載しました

2014年8月号を掲載しました。今回の旬人ゲストは、ギタリストで歌手のアントニオ古賀さん。歌手生活55年にあたる今年、師匠である古賀政男氏の生誕110年と二重の喜び。古賀メロディで元気になろうプロジェクトを力強く語ってくれました。
また特集は素材で選ぶアイウェアのセレクトを。素材を知れば、またアイウェアの楽しき世界が広がります。

2014年08月02日

2014年 7月号を掲載しました

2014年 7月号を掲載しました。
今月号の旬人ゲストは、ギタリストのクロード・チアリさん。世界中の人たちを魅了する
ギターの音色は、円熟味を加えますます哀愁漂う調べを奏でます。
またエンターテナーぶりを発揮し、1人ノリ・ツッコミの応酬で終始インタビューは笑いに包まれる。
一方、特集はコーティング技術が可能にしたまぶしさ、紫外線対策レンズの提案です。

2014年07月02日

2014年6月号を掲載しました

2014年6月号を掲載しました。
今月の旬人ゲストは、声優のクリステル・チアリ(クリス)さんです。
クリスさんによる英語アナウンスは何と40路線以上。声を通じて毎朝、元気を
もらっているんです。
また特集は春のアイウェア展示会ウィークの第2弾。メガネも衣替えして
アイライフを楽しみましょう

2014年06月02日
1  2  3  4  5

最新号のご案内


  目次を見る  
購読・購入申し込み