ホーム > 眼鏡旬人 > スポーツ界の三方良しを広げて行きます(2017年8月号 Sports MC ALEEさん)

スポーツ界の三方良しを広げて行きます(2017年8月号 Sports MC ALEEさん)

紫外線対策はこれでバッチリ!

alee左縦.jpg──ここまでSPYが並ぶと壮観です。よほどお気に入りのようですね。

古くからのスノーボード仲間がスパイの日本代理店のキーマンで、十数年来ずっと担当してくれて、いわばスノボつながりなんです。彼は紫外線がもたらす身体への影響を熱っぽく話すので、いまではサングラスなしで外に出ることはないんです。そうそう面白いレンズがあるんですよ。レンズをよく見てもらえばわかるのですが、ニコちゃんマークのようなアイコンがついている、その名もハッピーレンズ。掛ければハッピーになれるサングラス(笑)。ブルーライトは問題視されていますが、すべてが悪い光ではないんです。パソコンから発せされるブルーライトはショートウェーブでこれはカットするべき光ですが、ロングウェーブに関しては良い光という研究結果が出ているといわれており、このハッピーレンズはロングウェーブのブルーライトを効率良く通すレンズ。その波長の光を浴びると脳が活性化したり、うつ病の治療にも使用されたりしているらしいんです。

──スポーツサングラスも数ある中で、スパイを選んだ理由はどの辺にありますか。

例えば自転車のシーンではオークリーが強い。ご縁とタイミングで僕もオークリーだったかもしれませんが、aleeめがね1.jpgサングラス1つとっても人のつながりだと思うんです。スパイの良いところは様々な競技に対応するモデルとカジュアルでも楽しめる豊富なコレクションを揃えていること。もちろんゴーグルも揃えていますし、どちらかというとダート系とかアクションスポーツのイメージが強いかもしれません。スノボを始めたことでスパイを知り、サングラスの良さを知りました。それ以上にスノボで人とのつながりが築けたことが一番なんです。

スポーツへの深き愛情

──Aleeさん個人としての活動とともに、Sports MC Team REALを組織しています。スポーツ全体の普及を常に考えていることが伺えます。

僕自身が成長していく過程で、後進を育て行かなければ次のステージに行くことができません。次の仕事を見つけたからと、お世話になっている大会などに対してもうできませんとは言えません。音響を含め何人かを現aleeキメ.jpg場に連れて行き、僕のやり方を見ながら勉強してもらいつつ、自立できるように育てているんです。これと同時にある程度自立しているMCの人たちに声を掛け、スポーツMCに特化した集団を作っています。スポーツの競技やイベントは週末に集中しているので、1人では限界があります。現在、14名の仲間達がいて相互に補完していこうというものです。適材適所を選びながら、時を見てバトンタッチできればと考えています。

──すでにサードキャリアが見えているんですか、まさか引退しようとは思っていませんよね。

正直、いつまで喋ることができるのか。昨日もMCの仕事を終えて、反省すべきこともあり、しばらく喋りたくないなって。でも一晩寝ると、今週末にはニセコでのイベントがある、どう楽しもうかと切り替えができているんです。まだまだ喋りたいんですね。ご安心ください(笑)。ただ僕が担当するジャンルは絞り込まれていくと思います。若者のスポーツに50、60代のおじさんが出て喋るよりも、その世代に近いMCが担当するのが自然。いまできる仕事をとことんやっていけば、きっと違うステージが見えてくると思います。

※プロフィール
Sports MC Alee(こうぞう ありが)
1973年3月28日、兵庫県神戸市生まれ。大阪経済大学卒業後、1998年頃からSports MCとして活動。学生時代にスノーボードを始め、競技者として活動。競技引退後、イベントや大会等の企画運営をする中でマイクを持ち始める。競技者としての経験を活かし、アクションスポーツをはじめボールゲームまで様々なシーンを盛り上げる。熱くて繊細な目、気、心配りを大切に、観客、選手、スタッフが一体となるトリプルグットな世界を作り出す。
オフィシャルHP:http://alee.jp/

※全文は是非、本誌でお楽しみ下さい。

最新号のご案内


  目次を見る  
購読・購入申し込み